【雑誌論文】クラインガルテン ~キーワードは「快適さの質」~ 2002年10月

写真1. ラウベ (小屋)の前でくつろぐミューラー夫妻。ラウベとはクラインガルテンに建てる小さな小屋のこと、カールスルーエ ©MATSUDA, Masahiro
写真1. ラウベ (小屋)の前でくつろぐミューラー夫妻。ラウベとはクラインガルテンに建てる小さな小屋のこと、カールスルーエ ©MATSUDA, Masahiro

読者の皆さんは「クラインガルテン (Kleingarten : Klein=小さい、Garten=庭)」という言葉を聞いたことがあるだろうか。日本語では「市民菜園」や「市民農園」と訳されることが多いが、クラインガルテンには畑だけでなく、果樹・庭・花壇などもあるので、これではどうもしっくりこない。「寝ている時間以外は、ほとんどクラインガルテンにいる。」という知り合いもいるのだが、そこまで人を引きつけるクラインガルテンの魅力とは一体何なのだろう?…

全文はこちら(PDF)

◆ 松田雅央「ドイツ環境レポート(第10回)」『日経研月報』, 第292号, p17-24, 2002.10.

コメント

タイトルとURLをコピーしました