【コラム】出口なき混沌、ギリシャ経済危機

ギリシャの1ユーロ硬貨(左)と2ユーロ硬貨(右)。 ユーロ硬貨は加盟各国が独自の図案を使用
ギリシャの1ユーロ硬貨(左)と2ユーロ硬貨(右)。 ユーロ硬貨は加盟各国が独自の図案を使用

ギリシャの財政赤字隠ぺいが明らかとなり、経済危機が表面化してから早くも6年になる。これまでIMF、欧州委員会、欧州中央銀行のいわゆるトロイカが財政援助してきたが、条件である緊縮政策に対するギリシャ側のアレルギー反応は根強い。緊縮法案は16日にギリシャ議会を通過したものの、それが本当に履行されるのか、そもそも財政健全化の端緒となるのか、先行きは不透明だ。…

全文はこちら(PDF)

◆ 松田雅央「ヨーロッパの街角から」『日経研月報』、Vol.446、2015.08.

コメント

タイトルとURLをコピーしました