【コラム】 来たるべきEV社会の模索

運河沿いの充電ボックスと充電中のEV、オランダ・アムステルダム、2013.05.20. © Matsuda Masahiro
運河沿いの充電ボックスと充電中のEV、オランダ・アムステルダム、2013.05.20. © Matsuda Masahiro

オランダの首都アムステルダムでEV(電気自動車)の充電ボックス設置が増えている。

運河沿いの駐車スペースにもEV専用区画が設けられ、ダイオードが鮮やかに光る充電ボックスは観光船の窓からもすぐにそれと分かる。運河一帯は歴史的建物の並ぶ観光地であるが、周囲の雰囲気を壊さずうまく調和しているように見えた(写真)。…

全文はこちら(PDF)

◆ 松田雅央「ヨーロッパの街角から」『日経研月報』、Vol.422、2013.08.

コメント

タイトルとURLをコピーしました