【コラム】外国で迎える老後と介護、 文化の垣根を越えて

誰もが迎える死、そして老い。外国で老後を迎え、さらに要介護となれば、国内とは別種の苦労がのしかかってくる。

 ドイツのNPO「デーヤック友の会(文化を配慮した介護 DeJaK-友の会)、以後デーヤック」は当地で老後を迎える日本人をサポートし、「情報提供」「介護支援」「ネットワーク作り」に取り組んでいる。

今回は外国で迎える老後と介護について、同会の活動を参考に考えてみたい。…

全文はこちら(PDF)

◆ 松田雅央「ヨーロッパの街角から」『日経研月報』、Vol.491、2019.05.

コメント

タイトルとURLをコピーしました