【コラム】街のオアシス、パリの小さな市民農園

美術館の西側は資材搬入口、通用口、非常階段になっている。壁面沿いの細長い緑地が市民農園、パリ © Matsuda Masahiro
美術館の西側は資材搬入口、通用口、非常階段になっている。壁面沿いの細長い緑地が市民農園、パリ © Matsuda Masahiro

芸術の都、そして世界有数の観光都市として知られるパリ。この一ヶ月ほどは同時多発テロとCOP21の話題でよくメディアに登場してきたが、街を歩いてみると、思いのほか緑豊かなことに気付く。充実した公園、見事な街路樹、ふとした建物の庭、窓に飾られたプランターなど、積極的な緑地政策と緑を愛好する市民の気質がよく分かる。…

全文はこちら(PDF)

◆ 松田雅央「ヨーロッパの街角から」『日経研月報』、Vol.451、2016.01.

コメント

タイトルとURLをコピーしました